<< ワンマンライブ、ありがとう!! | main | Lonely Planet BoysのNatural Born Rocker >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

瑠璃色の夢

瑠璃色の夢

彼女は旅をしている 絶望を抱えて
初めて訪れたそんなに遠くない国

人通りの多い交差点
青い服の小さな女の子が

プラスチックのコップを持って
ガムを売っている
みんな素通りしている
それが日常のように
誰にも振り向かれない
彼女はただそれを見つめてる

その子彼女に気付く ガムを買ってと言う
コップの中は何もない 一枚のコインさえも

彼女はただ戸惑うだけで
女の子ふいに静かになり

彼女の胸をじっと見ている
そしてゆっくりと
人差し指伸ばして
ネックレスに触れた
それはとてもきれいな
瑠璃色の小さな石のお守り

次の瞬間石が光って
街は瑠璃色の静寂に染まる
彼女はやさしく石の名前を教える
光の中で女の子が微笑む

気が付けば騒がしい街
女の子の姿は見当たらない

君はきっと気付くはずさ
涙枯れても
流れ星が見えること
空に虹がかかること
未来が輝くこと
それはすべての人が
叶えられることだと
君はきっと気付くだろう

彼女はまた歩き始める





THE EMERALDS * lyrics * 16:59 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 16:59 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ