<< 20170502渋谷ラママ詳細 | main | 20170422韓国ツアー2日目 >>

20170421韓国ツアー初日

2006年のSsamzie Sound FestivalにThe Emeraldsが出演した時に、初めて俺たちのことを見た2-3万人のオーディエンスにアンコールをもらい、だけどタイムテーブルがきっちり決まったフェスにおいてはそれに応えることができなくて、それ以来いつかまた絶対に韓国でライブをやりたいと思ってた。

その後何回かチャンスがあったものの諸事情により遠征がキャンセルになったり、そのうちThe Emeraldsが活動休止になるなどして実現せずにいた。

今回、ソロで行こうと思ったのは一人ならすぐに行けるし、ソロで海外でやるという挑戦をしてみたいと思ったから。

さすがにハミングバードを飛行機に乗せるのはこわかったので今回はとりあえずテイラーで。レスポールのネック折れたことあるし。

韓国入りしホンデイックのunplugedというカフェで今回アレンジしてくれたDokkoと待ち合わせ。


このカフェにはアコギがたくさん置いてあってお客さんが好きに弾いてよいし、自分のアコギ持ち込んで弾いてもいいし、カフェの一角ではギター教室やってたりとなかなか素敵なカフェです。

 


待ち合わせのあとに軽くご飯を食る。

 

その後今日の会場であるnestNADAに到着。なかなかいい感じのライブハウスです。


1.小さなGodiva
2.Fantastic Festival
3.アオザイガール
4.Jullys Sunday
5.Lonely Stranger
6.Talk About Love

チョヌン カズヤ イムニダとか軽く自己紹介し、そんなに話せることないので立て続けに演奏し、あっという間の30分でした。温かい声援もらいました。

韓国のお客さんは結構携帯で動画取る人が多いです。うれしいことに俺のライブも動画撮ってくれてるお客さんいました。

歌詞とか日本語でほとんど伝わってないと思うけど、やってる感覚としてはあまり日本でやってるときと変わらない感じだったかな。

そしてひとつ驚いたことがあって、この日のトリのバンドが2006年のフェスに一緒に出ていたbiuretというバンドのボーカル、ムン・へウォンさんのソロプロジェクトのバンドだったの。

biuretはライブがすごいよくて、終わったあとに楽屋に挨拶しにいった。
その後はじぽんがCDを輸入したのを聴かせてもらいそれがまたすごくよかったので当時The Emeraldsが不定期にやっていたFMヨコヤマの番組でオンエアしたこともあり、そんな2回目、11年ぶりの韓国でまた同じステージに立てるというものすごい偶然でした。

 


今回も本当に歌が素晴らしくて聞き惚れてました。

ライブ後は一度ゲストハウスに戻り、一息ついてからひとりで街をぶらつき、FF clubuというライブハウスを見つけ、時間も遅くもうトリのバンドだったけど、チャージが500円程度だったので入ってみることに。

なかなかはげしめのバンドが演奏してて、細身、長髪でレスポール弾いているギタリストがかっこよくて特に印象的でした。韓国のバンドのレベル高いよ。

そんな初日でした。

THE EMERALDS * SET LIST * 11:19 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:19 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ